TOP

カークランドシグネチャーガソリンは、 コストコ木更津ガスステーションで先行販売を開始しました。
その他ガスステーションでも順次販売開始予定です。

※カークランドシグネチャーガソリンは、ハイオクのみでなく、レギュラーにも清浄剤が添加されています。

カークランドシグネチャーガソリンの特長

車のエンジン内部は、時間の経過とともに汚れが堆積し、燃料の流れが悪くなることがあります。この状態はエンジンの性能を発揮するには望ましくありません。カークランドシグネチャーガソリンは、特別に配合された清浄剤が添加されており、継続的にご利用いただくことで堆積物を除去、抑制し、最適な車両性能を維持することができます。

燃料噴射装置の堆積物を除去することでエンジン性能を回復させ、パフォーマンスに影響を与える堆積物の再付着を防ぎます。
また、燃料噴射装置が洗浄されることにより、効率的な燃焼を促進し、低下した燃費の回復が見込めます。

エンジン内部を綺麗に保つことでガソリンの効率的な燃焼を促進し、不完全燃焼による有害な排出ガスを低減します。

ガソリンエンジンの吸気バルブ

※清浄効果のイメージです

燃料噴射装置(インジェクター)

※清浄効果のイメージです

● べーパー回収装置で、環境に優しい
ガソリンは気化することにより有害な揮発性有機化合物(VOC; PM2.5や光化学オキシダントの原因となる燃料蒸発ガス)として大気中に放出されます。
コストコでは、べーパー回収装置を標準設置し、環境に配慮したガスステーションを運営しています。

● ガソリン臭や引火の危険性を大幅にカット
給油ノズルからべーパーを吸い込んでいるため、ガソリンのニオイや引火も予防します。
● コストコは、大気環境配慮型SS e→AS (イーアス)認定ガスステーションです。
コストコガスステーションは、環境省・資源エネルギー庁が推奨するe→ASの認定を受けています。


● 使いやすさを重視したセルフサービスステーション
ラッチ式ノズルなのでノズルを持ち続けずに給油ができます。
万が一ご不明点がありましたらガスステーションスタッフまでお声がけください。スタッフがサポートいたします。

● 広い敷地に一方通行で入りやすい設計
アメリカサイズのゆとりある敷地に、一方通行でスムーズに通行出来る給油レーン。
● 反対側の給油口にも届くロングホース
車の左右両方からスムーズな給油が可能です。給油口の向きを気にせず、空いているレーンにお進みください。

● ガソリン、軽油、灯油販売に特化
燃料販売に特化することにより、ローコストオペレーションを実現し、できる限りの低価格にてガソリン・軽油・灯油を販売しております。

※コストコガスステーションで販売しているガソリン、軽油、灯油はJIS規格品です。ガソリンの品質については「揮発油等の品質の確保に関する法律」(品確法)に基づき、国の認定検査機関にて、10日ごとの分析を実施していますので、安心してご利用ください。

コストコガソリン Q&A

FAQカテゴリから探す Search from FAQ Category

Gas Station/ガスステーション

Q: コストコガスステーションは誰でも利用できますか?
A: コストコ会員様のみ利用可能となっております。

Q: なぜコストコのガスステーションは一方通行なのですか?
A: コストコはガソリンの販売に特化したシンプルなガスステーションを運営しており、一方通行でアクセスしやすくなっております。また、コストコの給油ホースは長くすることで反対側からの給油を可能にしております。レーンを選ばずご利用いただけます。

Q: 支払いはどのようにしたらよいですか?
A: コストコはセルフサービスのガスステーションとなっており、給油時にお支払いとなります。コストコ会員証、指定のクレジットカード(コストコグローバルカード、コストコオリコマスターカードもしくはマスターカードブランドのクレジットカード)、コストコプリペイドカードが必要となります。

Q: 現金での支払いはできますか?
A: コストコのガスステーションは現金のお支払いは承っておりません。

Q: コストコガスステーションでガソリン携行缶に注油する際のルールはありますか?
A: コストコガスステーションの従業員は携行缶注油に関する講習を受けておりますので、注油を代行させていただきます。ガスステーションのスタッフにお申し付けください。一部ガスステーションでは、地域消防からのガイドラインにより携行缶への注油、販売は行っておりません。


Fuel Quality/ガソリンの品質

Q: コストコガソリンの品質はどのように保証されているのですか?
A: コストコガスステーションで販売しているガソリン、軽油、灯油はJIS規格品です。ガソリンの品質については、「揮発油等の品質の確保に関する法律」(品確法)に基づき、国の認定機関にて10日ごとの分析を行っておりますので、安心してご利用ください。

Q: 販売油種を教えてください。
A: すべてのガスステーションでレギュラー、ハイオク、軽油、灯油を販売しております。

Q: オクタン価とは何でしょうか?レギュラー、ハイオクの唯一異なる点でしょうか?
A: オクタン価とは、石油中に含まれる飽和炭化水素のことで、正確な量は製油所で決定されています。オクタン価は燃料への添加剤ではありません。コストコで販売されているレギュラーガソリンとハイオクガソリンは、オクタン価の違いのみです。
*オクタン価の量は、ガソリンの燃焼方法を制御するもので、少なすぎるとノッキングが発生しやすくなり、時間の経過とともにエンジンに損傷を与える可能性があります。エンジン内のスパークプラグ(点火プラグ)の点火よりも先にガソリンが事前点火すると、ノッキングが発生します。オクタン価が高ければ、この事前点火を抑制します。

Q: 軽油は何号軽油を販売していますか?夏場、冬場で変更はありますか?
A: コストコでは、夏場(4月~10月)は全国で2号軽油、冬場(11月~3月)は北海道、東北、北陸の地域のみ3号軽油、その他の地域では2号軽油を販売しております。

Q: セタン価とは何でしょうか?
A: セタン価とは、軽油の着火性を表し、セタン価が高いほどノッキングの発生は抑えられます。日本国内の自動車用の軽油セタン価は40以上とされています。

Q: コストコはバイオディーゼルを販売していますか?
A: 現在日本国内のコストコガスステーションではバイオディーゼルは販売しておりません。

Q: ガソリンにエタノール(E3)は含まれていますか?
A: コストコで販売しているガソリンにエタノールは一切含まれておりません。


Safety/安全に関して

Q: コストコガスステーションの安全性は保たれているのでしょうか?
A: コストコガスステーションの安全性は優れており、安全研修を受けたスタッフは緊急時にいつでも対応できます。また、ネットワーク化されたセンサーが地下タンクや配管の状態を常時監視しており、緊急停止が作動されるようにシステム化されております。万一ガソリンが目に入った際に洗眼剤も常備しております。

Q: 子供に給油を任せても大丈夫でしょうか?
A: お子様が給油する行為は大変危険なのでおやめください。免許をお持ちのドライバー様が給油をするようにしてください。また、お子様は混雑したガスステーション内では他の車から見づらく、事故の危険がありますので、車内でお待ちください。

Q: 給油中はエンジンを停止させないといけないのはなぜですか?
A: 給油中のエンジン停止は消防法で義務付けられています。給油中の喫煙と同じく、発火を誘発する行為となりますのでおやめください。コストコガスステーションでは、禁止行為を看板で掲示しておりますので、メンバー様は遵守をお願いいたします。

Q: 給油時に静電気が発生する危険はありますか?
A: 衣類や車両の装飾品から蓄積、発生する可能性があります。給油時に放電による引火を防ぐため、静電気除去パッドに触れてから給油をお願いいたします。

Gas Station 併設倉庫店一覧

※カークランドシグネチャーガソリンは、カークランドシグネチャーロゴが表示された上記倉庫店併設ガスステーションでご利用いただけます。