当サイトでは、より快適にご利用頂くためにCookieを使用しています。全てのCookieを許可して続けるか、詳細を確認して設定を変更してください。

お知らせ | コストコ通販 コストコオンライン4月20日(月)より当面の間、全国の倉庫店の閉店時間を午後7時に、ガスステーションは午後7:30に変更させて頂きます。ご了承ください。


TOP
  • bvseo_sdk, java_sdk, bvseo-4.0.0
  • CLOUD, getAggregateRating, 1ms
  • REVIEWS, PRODUCT
  • bvseo-msg: The getAggregateRating method is only supported when schema.org is configured for structured markup. Please submit a support ticket at spark.bazaarvoice.com to have your Bazaarvoice configuration updated to use schema.org for structured markup.;
商品の特徴
  • レンズキット
  • 2410万画素CMOSセンサー
  • Wi-Fi / NFC対応
  • 簡単操作で使いやすい
  • 光学ファインダー
ANONYMOUS
サインインして、カートに追加

セット内容

  • EOS Kiss X90本体
  • EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II
  • バッテリーパック LP-E10
  • バッテリーチャージャー LC-E10
  • ネックストラップ EW-400D

 

被写体を問わず、高画質、繊細な色彩や質感まで写しとる

キレイな写真を撮る上で、センサーサイズの大きさは非常に重要な要素です。サイズが大きいほど、取り込める光の量が多いため、写真に写せる情報量が豊富になります。EOS Kiss X90は、約2410万画素の大型CMOSセンサーを搭載。たとえば、人物の肌の質感や風景や建物のディテール、微妙な色彩など、あなたが写真にしたいと思った光景を忠実に再現します。また、美しいボケ味も思いのまま。お気に入りの一枚が撮れたら、ぜひA3などの大判サイズでプリントしてみてください。EOS Kiss X90ならではの高画質を、より実感することができます。

 

用途に合わせて柔軟に、選べる10種の記録画質

撮影後の多彩な画像編集が楽しめるRAWはもちろん、SNSへのアップやメール添付用に使いやすいS3、L判サイズのプリントやデジタルフォトフレームの再生に適したS2など、用途に合わせて全10種の記録画質から選ぶことができます。

 

撮った写真を、カメラ内でスムーズに小さくリサイズ

大きなサイズの記録画質で撮影したJPEG画像を、カメラ内で縮小(リサイズ)可能。リサイズ処理後の画像は、別画像として保存できます。

 

高画質の原動力、カメラの多機能化も実現

映像エンジンとは、CMOSセンサーが受け止めた光を、美しい写真へと仕上げる重要なパーツです。EOS Kiss X90は、高性能なDIGIC 4+を採用。レンズとセンサーが取り入れた膨大な画像情報を高速に処理、高精細かつ広階調な写真を実現します。その優れた画像処理性能は、高画質化への貢献に留まりません。最高ISO感度6400の高感度撮影や多彩な画像補正機能、フルハイビジョン動画機能など数多くの機能を支えています。

 

14bit信号処理で、グラデーションをなめらかに、美しく

上位機種と同じ14bit A/D変換(16384階調)を採用。グラデーションを目で見たままに美しく表現できる信号処理能力の高さも魅力の一つです。記録画質がJPEGによる撮影時も安心。14bitのRAWデータから生成されるため、豊かな階調で描き出すことが可能です。

 

暗いシーンも、手ブレやノイズを抑えてシャッターチャンスに

ISO感度とは、カメラが光を感じる度合いの強さ。数字が大きくなるほど、わずかな光をキャッチできるようになるため、暗いシーンでもシャッタースピードを速く設定可能。夜景や夕景、室内のシーンを、手ブレや被写体ブレを心配することなく、手持ちで積極的に撮影が楽しめます。EOS Kiss X90は、常用ISO100〜6400を達成。高感度撮影時に発生することのあるノイズもハイレベルに抑制。隅々までクリアな、美しい写真に仕上げられます。また、ISO感度拡張により、ISO12800相当での高感度撮影も可能です。

 

ISO感度の設定が難しいシーンは、ISOオートにおまかせ

撮影シーンによって、ISO感度の設定は異なります。設定に迷ってしまうようなシーンは、ISOオートにおまかせ。撮影時の光量に合わせて、カメラが適切なISO感度を判断し、設定します。自動設定幅は、ISO100~6400。画質を優先して撮りたいときやグラデーションを美しくしたいときは、上限を低めに。ブレを抑えるために、シャッター速度を優先したいときは高めに設定するなど、シーンに合わせて使い分けることが可能です。応用撮影ゾーンの設定幅は、ISO400~6400です。

 

「雰囲気優先」「ホワイト優先」が選択可能、オートホワイトバランス(AWB)

同じ“白”だとしても、光源の種類によってその印象はさまざま。たとえば、日中と屋外ではまったく違う色に見えることがあります。ホワイトバランスは、光源によって生じる白の違いを高精度に補正する機能です。ほとんどのシーンは、AWBにおまかせ。EOSシーン解析システムにより人物の顔の色をより自然に描き、夕景のオレンジはさらに強調しドラマチックに仕上げることができます。さらに、EOS Kiss X90のAWBは、光源の赤味を残す「雰囲気優先」と光源の赤味が残りにくい「ホワイト優先」を選択することが可能になりました。白熱電球や太陽光といった全8種の設定も搭載。白熱電球の赤みや日陰の青みを強調したいときなどには、光源に合わせてプリセットWB、マニュアルWBが可能。WBを応用した多彩な写真表現が楽しめます。

お支払い処理待ち
Your order is currently being processed, when finished it will be available in my-account/orders.
4商品を比較する
表示

1度に比較できる商品は4つまでです。1つ以上の商品を削除し、比較してください

すべて削除